読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dのしっぽ

レックウザメガバトル後からポケカを始めた弱小プレイヤー。ポケカについてダラダラ書いていきます。

【イベント】 1/8 BATTLE X ROAD

あけましておめでとうございます。年末年始中々ポケカする機会がなかったのですが、8日を何とか予定を開けて大型公認自主大会「BATTLE X ROAD」に遊びに行ってきました。

 SMシリーズ入ってからジムバトルに行けていなかったので久々の大会ですね。事前予選には参加出来ていなかったので、最終予選であるLCQから参加。使用デッキはゲンガナンスルナアーラ、対戦簡易レポです。

 

LCQ

1戦目 ブラッキーブイズビーゾロ 4-6 ✕

 

2戦目 白レック 2-6 ✕

 

3戦目 ブラッキー悪 5-6 ✕

 

 4戦目途中で終了コールがなり、午前中は3試合。相性不利なデッキと多く当たったのもありますが、回し慣れていないのとプレイングの稚拙さで午前中は全敗。

 

 午後のハットトリックバトルも同様にゲンガナンスルナアーラを使用。

 

1戦目 ボルケニオン 6-5 ○

 

2戦目 ボルケニオン 6-4 ○

 

3戦目 ゲンガナンスルナアーラ 4-0 ○

 

午前中とは打って変わってマッチ運好調でデッキもブン回り、3戦全勝。2つ目のリングを取ることができました。

まだまだSMから組んだ新しいデッキを上手く扱えていないので、今週末のウェルカムフェスタに向けて練習しないとダメですね…。

 

バトクロに参加した感想しては、思った以上にブラッキーGX入りの構築が多いように感じた反面、ラランテスやゲロジュナの数が少ないように感じました。また、XYから存在したデッキタイプでは白レックや行進も一定数いました。

ブラッキーは最近数を増やしつつあるルナアーラ入りの構築に強く、エフェクトを付与することで多くのデッキの弱点を突くことができます。中打点ですが、盤面さえ整えば多くのデッキに有利に立ち回れますね。

ラランテスは基本的に環境に一定数いるボルケニオンに勝てず、ゲロジュナは1戦にかかる時間が長いため、今回の環境に少なかったと思われます。

レックは現環境にいる多くのGXデッキに強いのと1戦にかかる時間が少なく済み、行進はその白レックボルケニオンに強いため一定数いたのではないでしょうか。

環境的に様々なデッキが混在し、面白い環境になってると思います。ウェルカムフェスタではどんなデッキが活躍するのか楽しみです。