読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dのしっぽ

レックウザメガバトル後からポケカを始めた弱小プレイヤー。ポケカについてダラダラ書いていきます。

【その他】ルガルガンGXは強いのか

その他

こんにちは、ポケモンカードもサンムーンシリーズに突入して新しい環境が着々と出来上がってるみたいですね。自分も新しいカードプールで楽しんでます。

そんな中、新システムであるGXポケモンの中にあるカードが登場しました。

 

12月発売の月刊コロコロコミックの付録で、「ルガルガンGX」入りのイワンコ全力デッキを手に入れろ! | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

コロコロコミック付録にデッキが丸ごと付いてくる、ヤバいですね。そんな付録デッキの目玉カードが「ルガルガンGX」。公式HPで告知があってから、Twitter等で強いのではのような声が見受けられましたが、僕はそうは思っていませんでした。ただ、何故「ルガルガンGX」が強いと思えなかったのか理由が明確でなかったので、色々考えたその結果をメモ程度に纏めておきます。参考ぐらいになってくれたら嬉しいです。

 

〇ルガルガンGXの強い点

・闘タイプである

専用サポートカードが強い闘タイプなのが一つ目のメリット。1進化ポケモンですが、コルニでサーチ出来るため進化ラインが揃わないという事故が起きにくいのは良い点ですね。

・HPが高い

GXポケモンは既存のEXポケモンと比べてHPが高く設定されています。今まで高いと言われていたジガルデEXのHP190を超えるHP200。HPが200代なのは強みではありますが、ジガルデEXには闘魂のまわしが対応しており、ルガルガンGXは基本的に1ターン目はHP60のイワンコで過ごさなければいけないため、どちらが一概に良いとは決めきれませんね。

・エフェクトが乗る

ルガルガンGXは1進化ポケモンとして扱うため、バンデットリングに収録されていたブイズ達のエフェクト特性の対象になります。弱点を付ける範囲が広がるのは強みの一つですね。

・GX技が存在する

今までの闘ポケモンもストロングエネルギーやファイティングスタジアムなどでパンプする事で高打点を出すことが可能でしたが、ルガルガンにはGX技が存在しスペックは3エネ200点と1試合に1回しか使えないとはいえ破格。もちろんストロングエネルギーのパンプも乗るため、新たに登場した高いHPを持つGXポケモンを一撃で葬ることも可能です。

 

〇ルガルガンGXの弱い点

・1進化ポケモンである

今までの闘デッキでは単体性能の高いたねポケモンで1ターン目(後攻なら2ターン目)から攻撃しながら、コルニでその場で適切なグッズを持ってくるという戦い方が主流だったと思います(メレチャーは別ですが…)。対してルガルガンは1進化ポケモンであるため、攻撃態勢が整うまでに1ターン要します。進化ポケモンであるため、闘魂のまわしにも非対応で初ターンにHPを200代にすることも出来ません。また先程述べたように初ターンはHP60のイワンコで過ごさなければいけないため、その点はデメリットと言えると思います。

・2エネワザの威力の低さ

これまでの闘デッキのメインアタッカーとなっていたルカリオEXやジガルデEXは、2エネで60ダメージでありストロングエネルギーなどと合わせて2エネで100ダメージなどを叩き出す事が可能でした。しかし、ルガルガンの2エネワザの威力はたったの30。追加効果の確定エネルギー破壊は相手のテンポを削ぐことが出来るので強力ではありますが、現環境に存在するデッキの多くは1エネで起動したり、エネルギー加速や回収の手段を持っているものが多いためエネ破壊が刺さると言えるかは微妙だと思います。3エネワザはルカリオジガルデを上回る120ですが、基本的に3エネワザは2エネワザでビートした後にフィニッシュする時に程度しか使わないため、威力が高いメリットは少なく感じます。

 

 

 メリットの方が多く書いてありますが、実際に回してみるとメリットを覆す程デメリットの方が強く感じました。今までの闘のようなビートダウンの形も取りにくく、かといってメレチャーのようにエネ加速しても爆発力に欠けるため、従来のどの闘とも異なる立ち回りや戦術が要求されそうです。上手く使える戦術とかデッキあったら教えてください()。個人的にはポケカの新要素を学べる初心者向けのスペックかなぁ〜って思いました。(小並感)