読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dのしっぽ

レックウザメガバトル後からポケカを始めた弱小プレイヤー。ポケカについてダラダラ書いていきます。

【イベント】 カメックスメガバトル 千葉大会1日目

超今更ですが、大型公式「カメックスメガバトル」の千葉大会に行ってきました。前日から友人の家に止めてもらい、1日目の初卓を確保。
使用デッキはドンファンロボ。対戦内容はうろ覚えなので、簡単に。
 
ファースト一周目
ゲロムシャ 6-4○
ゲロゲが死ぬほどキツイ、加えてアーケオスがコンプで落とされるのも確認し震え上がるもアーケオスが立たなくて一安心。クラハン表でストロングを何枚か割られるも、トップの引きが良く順調にスピニングターンでダメージをためていく。遠隔催眠で前が動けないターンがしばらく続くも、最後はしっかりニコタマを握りぶちこわすで相手のEXを落として勝ちに。
 
セカンド一周目
イベダーク 6-3 ○
サンダースをしっかり立ててスピニングターンしまくって勝ち。
 
イベダーク 4-6 ×
なかなかうまくスピニングターンが決まらず、それまでにサイドを2枚めくられる。
ドンファンを落とされるわけにはいかないので、タスキを貼ったルチャブルを前にしてターンを渡すもしっかり毒催眠を打たれてサイドを取られる。
こちらが回り始める頃にはお相手の盤面は完全に整っており、流れを引き込めず負け。
 
セカンド二週目
メガサナ 6-1 ○
お相手初心者の様子。こちらがブン回って勝ち。
 
闘(ジガルデ) 6-2 ○
ドンファンでスピニングターンしつつ、途中でリーフィアをはさんでジガルデEXをワンパンし、サイドレースで有利を取りそのまま流れをつかんで勝ち。
 
プレミア一周目
メレチャー 4-3 時間切れ
アサナンが見えて辛くなることを確信するも、お相手なかなかチャーレムが立たずその間に2枚サイドをまくる。チャーレムに立たれ1ターンにドンファンルチャブルが狩られるも返しのスピニングターンでチャーレムを落とす。お互い良い流れになるもサイドレースで有利をとるが、試合途中でホイッスルが鳴ってしまい勝敗はつかず。
 
 
名古屋に引き続きまわしを確保。当初の予定を果たせてよかったです。
午後はサークルの先輩と仲間で3on3に。
翌日のXYの調整を兼ねてゲノで出ましたが、内容を書く必要の無いほどボロ負け。
プレイングもデッキ構築もまだまだであることを痛感しました…。
次の記事に続きます。