読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dのしっぽ

レックウザメガバトル後からポケカを始めた弱小プレイヤー。ポケカについてダラダラ書いていきます。

【デッキレシピ】ルカリオガブリアス

デッキレシピ

そろそろ新弾発売なので今期ちょこちょこ使ってたデッキレシピの公開でも。


f:id:dteiru:20160316235824j:image
 
 
ルカリオEX(XY3) ×2
ガバイト(XY9) ×1
フカマル(XY9) ×4
 
・サポート(12)
 
コルニ ×4
フラダリ ×2
ジャッジマン ×1
オカルトマニア ×1
 
・グッズ(25)
 
時のパズル ×4
バトルサーチャー ×3
はかせのてがみ ×2
ポケモンいれかえ ×2
まんたんのくすり ×2
ハイパーボール ×1
びっくりメガホン ×1
改造ハンマー ×1
あなぬけのヒモ ×1
すごいつりざお ×1
ちからのハチマキ ×2
 
・スタジアム(3)
 
ファイティングスタジアム ×2
磁気嵐 ×1
 
・エネルギー(10)
 
基本闘エネルギー ×6
ストロングエネルギー ×4
 
 
適当に解説を。
   基本的な動き方は序盤はルカリオで殴りながらハンドを整えつつガブを育て、中盤以降は育ったガブで後続を育てるか、一撃で落とし切るかを選択しながら殴っていきます。
   ポケモンは闘デッキの強味であるグッズ選択の選択肢を広げるために最低限に抑えた10。好みで初手のルカリオスタート率を上げるためにルカリオを3にしてもよいと思います。
ガブリアスラインは4-1-3で基本的にアメで立てることを前提にしていますが最近ではグッズロック、特にラフレシアが環境に入ってきているので4-2-3の方が安定感は増すと思います。
   サポートも最低限必要なもののみ。必須のプラターヌ4と闘デッキの心臓となるコルニ4。フラダリもスタンダードな2、ルカリオでハンド補充が出来るので相手ハンドの計算を狂わすジャッジマンと特性持ちがいないので相手にのみ影響を及ぼすオカルトマニアをそれぞれ1ずつ。
他に入れる候補としては現環境で腐りにくいクセロシキ、ストロングにタッチ出来るカスミのやる気、数少ないハンデスカードのこわいおねえさんあたりでしょうか。
   グッズは闘デッキの長所を出来るだけ活かせるようなものを採用。時のパズルはコルニで好きなタイミングで持ってこれるので4。前ターンに使ったアメやタスキ、倒れたガブを使いまわしたり、改ハンやメガホンを連打したりと非常に汎用性が高いです。パズルがあるのでサーチャーも1枚減らした3に。
2ターン目にはルカリオでスクリューブローを絶対に打てるようにしたいので手紙を2にしています。
まんたんのくすりはガブのエネ加速があり、ストロングを落としても付け直せるので投入、中途半端にダメージを受けたタスキ持ちを復活させられるのもよい点。
ピン刺しのグッズ群は環境を考えて腐りにくいものを入れてますが、好みで好きなものを入れてよいと思います。
   スタジアムはファイティング2磁気嵐1ですが、非EX主体のデッキも増えてきているので逆の配分でもいいと思いますね。
   エネ配分は基本的に少ないエネで動かしていくので基本闘6に。ストロングは4投しない理由がないので4。
 
環境の中心に行進がおり、そのメタとしてラフレシアギラティナが流行り出しているのでやや肩身の狭い闘ですが、安定した戦い方が出来るので個人的には好きですね。
現環境に合わせるなら、先述のようにガバイトを増やしたり行進対策としてクセロ投入やタスキを増やしたりするとよいと思います。
 
既にフラゲで新弾情報がいくつか出ていますが、これからどんなデッキが環境に出てくるのか楽しみですね。