読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dのしっぽ

レックウザメガバトル後からポケカを始めた弱小プレイヤー。ポケカについてダラダラ書いていきます。

【デッキレシピ】フェアリーギラティナ

XY7環境もほぼ終了したので最近1番使っていたデッキのレシピ公開を。
ジムバトル優勝や小規模大会でそれなりの戦果を残してくれたので満足。

ギラティナEX(XY7) ×3
ルギアEX(XY7) ×2
シュシュプ(XY1/X30) ×3
シェイミEX(XY6) ×1

・サポート(13)
サナ ×3
ティエルノ ×1
フラダリ ×2
AZ ×1
フレア団のしたっぱ ×1

・グッズ(18)
ハイパーボール ×4
バトルサーチャー ×3
ポケモンいれかえ ×2
せいなるはい ×1
エネルギー回収 ×1
バトルコンプレッサー ×1
はかせのてがみ ×1
ヘッドノイザー ×2
ちからのハチマキ ×3

・スタジアム(3)
フェアリーガーデン ×3

・エネルギー(12)
基本フェアリーエネルギー ×8
ダブルドラゴンエネルギー ×4


   強力なロック性能を持つギラティナで相手を抑えつつ、ギラティナで処理しにくい相手はルギアで一掃していきます。
   ギラティナとの組み合わせで人気なのは鋼とフェアリーですが、自分はフェアリーを選びました。
鋼と比べてのフェアリーの強みは
・フェアリーガーデンによる足回りの軽さ
・フェアリートランスによるダブルドラゴンエネルギーの管理のしやすさ
ゼルネアスの対ギラティナ性能と処理の速さ
だと思っています。

適当に解説を。
   主役のギラティナは3枚。4枚では多すぎますし、2枚では1枚サイド落ちした時にダブドラをトランス出来なくなるため。
ゼルネアスは初手でジオコントロールを撃ちたいので3枚。
サブアタッカーにはMサーナイトではなく、ルギアを採用しています。
ルギアの採用理由としては
・Mサーナイトには必要なパーツが多い(サナEX+Mサナ+ソウルリンク)
・鋼ギラティナに強く出れる
・M進化ポケモンギラティナで相手出来るのでMサナほどの過剰火力は不必要では?
といった点です。ハチマキを付けることで、ギラティナが苦手とするギルガルドEXやイベルタルEXなどをディープハリケーンで吹き飛ばします。
最初は1枚でしたが、欲しい場面でサイド落ちしていた時があったので2枚に。
シュシュプが3枚なのはクロバットが環境に蔓延しているので、2枚では心もとなく感じたため。ここは減らしても良かったかもしれません。
   サポートは基本的なものに加えて、クセロシキとしたっぱを採用。
クセロシキは主にカオスウィールを撃つ前に貼られた特殊エネや道具を剥がすために使いますが、自身のギラティナに貼られたノイザーを剥がすのにも。
したっぱはギラティナクセロシキでは抑えられない基本エネルギーを剥がし、ノイザーと合わせて相手の行動を遅らせるために採用。特にイベルタルEXやルギアEXを相手にする時に、したっぱとノイザーがないと厳しいです。
   入れ替えは初手ジオコントロール率を上げるために採用。また、ギラティナ以外で殴った後にスタジアムを張り替えられた際に使った場面もありました。エネルギー回収は、にじのやりを撃つことを考慮して1枚だけ採用しています。火力が全体的に低めなのでハチマキは3枚。

特殊エネ依存(特にダブル無色エネルギー)のデッキが多い環境だったので、多くのデッキに対して強く出れました。ただ、現状ではイベライボが死ぬほど辛いので、そこの処理をどうするかが課題です…。

XY8ではパラレルシティと組み合わせてさらに強力なロック体制が作れるようになる反面、特殊エネにあまり依存せず非EXでありながら強力な技を持つライコウゾロアークの登場、特性を無視するMミュウツーX、特殊エネ耐性を付与するとつげきチョッキなど向かい風も多いですね。