読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dのしっぽ

レックウザメガバトル後からポケカを始めた弱小プレイヤー。ポケカについてダラダラ書いていきます。

【ジムバトル】3/16 トレカE

お久しぶりです。新弾発売日前日ということで、新しい環境になる前に現環境最後のジムバトルに行ってきました。

参加者は7名、使用デッキはラフニンフ。簡易レポです。

 

1回戦 MM2Y  6-2 ○

2回戦 WTB 6-4 ○

3回戦 ゲロジュナ 2-6 ✕

 

結果:2位 

 

ロックデッキなので先行を取らなければいけないのですが、ジャンケンで勝てたのは1/3でした…。新弾が発売し、テテフロットやラフロットが増える可能性は十二分にあるのでジャンケンの練習が必要ですね。(笑)

新弾の方は既にフラゲ勢によってテテフが売られていますが、だいぶ高騰してますね。宮城大会まで一定数需要はあるはずなので、これ以上高騰しないことを願うばかりです。

 

対戦してくださった皆さん、ありがとうございました。

【イベント】2/18 チャンピオンズリーグ大阪

こんにちは、2/18~19日に行われたチャンピオンズリーグ大阪大会に抽選が通ったので参加してきました。

BO3という新しい形式での初大会ということで何を握るか悩んでいましたが、3回の内1回は負けられるというルールなので、やや事故りやすいもののしっかり回れば多くのデッキに対して互角以上に戦えると思ったゲンガナンスルナアーラを使用デッキに選びました。

 

使用デッキ:ゲンガナンスルナアーラ

1回戦 カビゴンスリーパー 〇〇ー 勝ち

スリーパーが立ち、ナンスが後2から食われ始めるもルナアーラを立ててトランスまんくすを駆使して勝ち。

 

2回戦 白レック 〇✕〇 勝ち

1戦目はナンス前スタートで相手を遅らせつつ、ゲンガーとナンスでフーパ・Mレック、ルナアーラシェイミを食って勝ち。2戦目はコスモッグ前スタートで先1でMレックを2体立てられたので投了。3戦目はナンススタートするも中々上手く回らずお相手にサイド5枚先行されるも、そこからN連打で相手を事故らせつつ、ルナアーラで三タテして勝ち。

 

3回戦 オーロット ✕✕ー 負け

1戦目は先行取るも上手く回せず、そこからフィアー連打され打開できず負け。2戦目も先行でしたが、グッズを回せず投了。

 

4回戦 行進 ✕〇✕ 負け

1戦目は中々ルナアーラが立たず、エネの付いたゲンガーを食われテンポが遅れる。ルナアーラを2体立てるもまんくすを序盤で切ったせいでどちらもダメージを負った状態に。2体ともベンチに下げ、ナンス前で返すもポケモンキャッチャーで面を出されルナアーラを食われる。その後も流れを取り返せずに負け。3戦目はこちらのスタートが遅れ、大幅にテンポが遅れる。お相手残りサイド1の時にNを打ちルナアーラで前を落としてお相手の事故を狙うも、トップシェイミで解決されフラダリでゲンガーを落とされて負け。

 

5回戦 ボルケニオン ✕〇〇 勝ち

1戦目はお相手ドロサポを引けず事故の様子だったのでコスモウムを経由してゆっくりルナアーラを育てようとしたらフラダリを2連打され、育成途中のコスモッグコスモウムを食われてテンポが遅れて負け。2戦目はルナフォールで大ボルを食ってから順等にゲンガナンスで回しつつ最後はルナアーラで大ボルを落として勝ち。3戦目は序盤はゲンガナンスで削りつつ、終盤に小ルナを立ててバーストボールで大ボルを飛ばして勝ち。

 

6回戦 白レック 〇〇ー 勝ち

1戦目2戦目共にナンス前でお相手を止めつつゲンガナンスでMレックを、ルナアーラフーパとレックを落として勝利。

 

 

結果:4勝2敗0分   グループ内45位

Day1突破ボーダーラインの4-2-0に何とか乗りましたが、オポネント差で僅かにDay1抜け順位の42位に入れず終了という結果でした。あと少しという所で届きませんでしたが、自分の中ではそこそこの戦績を残すことができてよかったです。

今までの大会と異なるBO3形式での大会でしたが、この形式のお陰で今まで以上に様々なデッキで上を目指すことができるようになったので良いルールだと思います。

 

2日目はお昼からほんきを出すバトル2にサークルの友人と参加。使用デッキはMM2Y、結果は9勝5敗でした。ゲームで好成績を叩き出した友人のお陰でこだわりハチマキを7枚手に入れることが出来たので、ペアを組んでくれた友人に感謝です。

 

 

本戦でDay2に進出出来なかったのは心残りですが、まだまだチャンピオンズリーグは始まったばかりなのでこれからの大会に向けて練習あるのみですね。3月には新しい拡張パックも発売されるので新しい環境が楽しみです。

対戦してくださった皆さん、ありがとうございました!

【ジムバトル】2/1 トレカE

大学の期末試験も終わり、久々にジムバトルに参加できそうな時間が作れたのでお世話になっているカードショップのジムバトルへ。参加者は6人、使用デッキはニンフィア。簡易レポです。

 

1回戦 闘(ルガルガン) 6-2 ○

2回戦 M2ダスト 6-2 ○

3回戦 ニンフィアゾロアーク 4-6 ✕

 

結果:2位

 

久々の参加で何とか2位。SM環境になってからあまり対戦していなかったので環境があまりよく分からなかったのですが、様々なデッキが混在していて面白い環境ですね。デッキの構築の問題点なども見つかったので有意義なジムバトルでした。

 

対戦して下さった皆さん、ありがとうございました!

【デッキレシピ】ラフレシアラランテス

最近あまりデッキレシピを上げてなかったので、新弾で組んで使っていたラフレシアラランテスです。環境的にやや向かい風ですが、参考になれば幸いです。

 
f:id:dteiru:20170116011553j:image

 

ポケモン(17)

ラランテスGX(SM1M) ×3

カリキリ(SM1M) ×3

リーフィアEX(XY-P) ×1

ラフレシア(XY7) ×2

クサイハナ(XY7) ×2

ナゾノクサ(XY7) ×3

シェイミEX(XY6) ×3

 

・サポート(11)

プラターヌ博士 ×4

N ×2

AZ ×3

フラダリ ×2

 

・グッズ(20)

ハイパーボール ×4

レベルボール ×4

タイマーボール ×2

トレーナーズポスト ×4

バトルコンプレッサー ×1

活力剤 ×1

ちからのハチマキ ×2

かるいし ×2

 

・スタジアム(4)

巨大植物の森 ×4

 

・エネルギー(8)

本草エネルギー ×8

 

 

適当に解説を。

メインアタッカーのラランテスラインは3-3。出来ればカリキリを4にしたいですが、スペースがないので断念。

リーフィアEXの採用理由は主にWTBのグレイシアEX対策。ラランテスだけでは詰みかねないので採用しています。他にも2体目のラランテスが立たなさそうな場合も、第2のラランテスの様に扱えるのがGOOD。自身ではエネ加速出来ませんが、下の技がラランテスのソーラーブレードとほぼ同じなので、ラランテスで加速さえしてしまえれば十分アタッカーとして機能します。

ラフレシアラインは3-2-2。ボールを多投してハンドでクサイハナなどがダブつくことを減らしたいので、上のラインを2-2にしています。

シェイミは3。ここは好みで4でもいいと思いますが、自分はリーフィアを採用したりしてスペースがなくなってしまったので3。

 

 

プラターヌは減らす理由がないので4。Nはあまり積極的に打つカードではありませんが、サーチャーを積んでいないので切りたくないサポートを山に戻すことや貯まったハンドを流したりするために採用。AZはラフレシアを回収してグッズを使ったり、シェイミを回収して擬似ドローソースとして使用したりと使う場面が多いので3。4投したいカードですが、スペースを捻出出来なかったので3にしています。フラダリは勝ち筋を作り出せる最強カードなので採用。

いずれもサーチャーを採用していない関係上打つタイミングや切るタイミングが重要です。

 

 

1ターンで多くのポケモンを揃える必要があるのでボール系は多めに採用。レベルボールはカリキリ、ナゾノクサクサイハナと多くの範囲をサーチ出来るので4。タイマーボールは不確定要素が絡みますが、最大で2枚もの進化ポケモンをサーチ出来るため2枚採用。山札を掘り進めて多くのパーツを初手で集める必要があるのでポストは4枚。

コンプレッサーと活力剤は1枚ずつ採用。この2枚を多投したコンプ活力剤型のラフレシアラランテスもありますが、自分にはなじまなかったので採用枚数を減らしています。コンプレッサーはフラワーサプライのためのエネ落としや、不要になったナゾノクサを切ったりするために使用し、基本的に活力剤を利用するために落とすことはほとんどありません。活力剤もポケモンサーチの為に、ハイボでやむを得ず切ったポケモンを回収するために使います。

打点強化のハチマキは2枚、ラフレシアの逃げ足確保のためのかるいしも2枚採用。ここの枚数は好みだと思います。

 

巨大植物の森は何が何でも1ターン目に引かなければいけないカードなので4枚。

 

エネルギーは基本草エネルギー8。個人的にはもう1枚程度増やしたいのですが、他に優先すべきカードが多いので最低限の8枚。

 

 

先行さえ取れれば多くのデッキに有利を取ることができますが、ボルケニオンに基本的に勝てずゲンガナンスルナアーラも増加傾向にあるため環境的にはやや向かい風のように感じますね。決してラランテス自体は弱くはないので、活躍出来る環境になれば大暴れすると思います。

【イベント】 1/14 ウェルカムフェスタ

こんにちは。SMシリーズ入って最初の公式大会であるウェルカムフェスタに遊びに行ってきました。大会の形式がゲームの方も関係してくるという特殊な大会でしたが、カードの方をメインに参加してきました。

自分はゲームの方はあまり得意ではないので、上位に行くことは不可能だと思っていましたがペアを組んでくれた友人がわざわざ個体を用意してくれたので一応ゲームの方にも参加しました。個体提供してくれた友人に感謝です。

最初は本気を出すバトルに参加。使用デッキはゲンガナンスルナアーラ

 

⚫本気を出すバトル

1戦目 ボルケニオン 4-6 ✕

コスモッグ前スタートら初手でルナアーラをプラターヌで全部切らざるを得ないと最悪の出だし。初手以降ドロサポを引けず、フラダリを連打されエネのついたゲンガーを処理し続けられて負け。

 

2戦目 Mミュウツーダスト 3-6 ✕

ナンス前スタートするも、初手でルナアーラ全切り再び。ルナアーラがなかなか立たない上、エネのついてるゲンガーをフラダリされ続けて負け。

 

3戦目 行進 6-2 ○

ナンス前スタートで相手を遅らせつつ、順等にルナアーラが立つ。ゲンガナンスで回してバケッチャを狩り、最後はルナアーラで詰めて勝ち。

 

4戦目 ブラッキービークイン 4-6 ✕

序盤お相手事故のようで、流れをつかみ優位たつも後半ブラッキービークインにゲンガーを落とされて、捲られ始める。ブラッキーミュウツーのバーストボールで落とすためにルナアーラを壁にしてミュウツーをベンチに出すも、フラダリで引っ張られビーリベンジで落とされる。最後はダメージ負ったルナアーラ落とされて負け。

 

 

4戦目が終わった所で並び直しても時間的に対戦が無理そうだったので、ウェルカムバトルの方へ。使用デッキは同様。

 

 

⚫ウェルカムバトル

1戦目 Mサナ(ディスペアーレイ) 6-3 ○

ナンス前スタートで相手を止めつつ、後ろを準備。ゲンガナンスで相手を削り、終盤はルナアーラを前に出してまんくすで戦線を維持して順等に勝ち。

 

2戦目 闘 6-3 ○

初心者の小さな子。ゲンガナンスで回して、ルナアーラでしめて勝ち。

 

3戦目の途中で試合終了のコールがなり、3戦目の勝敗は出ず。午前中の戦績はかなり酷いものでした。プレイングが拙いのもありますが、引きの悪さが尋常では無かったです…。

 

 

午後は最初にゲームの方に参加、2連勝した所で負けてしまったのでその後はワンデイバトルに参加。使用デッキは同様ですが、結果のメモを取り忘れたので詳細はないのですが結果としては1勝2敗。2敗のウチの一つは、Nを4回打ってもエネが引けず、山札残り5枚の内の3枚どれかを引けばまだ勝ちに繋がる場面でそれも引けずと本当に引きが悪く、自分が情けなくなりました…。

進化デッキは事故りやすいのは承知ですが、構築を見直すべきなのでしょうか…。

 

今回の結果は散々でしたが、これをバネにして上を目指して行きたいです。2月の大阪大会の抽選も通ったので、大阪へ向けて日々精進ですね。

【イベント】 1/8 BATTLE X ROAD

あけましておめでとうございます。年末年始中々ポケカする機会がなかったのですが、8日を何とか予定を開けて大型公認自主大会「BATTLE X ROAD」に遊びに行ってきました。

 SMシリーズ入ってからジムバトルに行けていなかったので久々の大会ですね。事前予選には参加出来ていなかったので、最終予選であるLCQから参加。使用デッキはゲンガナンスルナアーラ、対戦簡易レポです。

 

LCQ

1戦目 ブラッキーブイズビーゾロ 4-6 ✕

 

2戦目 白レック 2-6 ✕

 

3戦目 ブラッキー悪 5-6 ✕

 

 4戦目途中で終了コールがなり、午前中は3試合。相性不利なデッキと多く当たったのもありますが、回し慣れていないのとプレイングの稚拙さで午前中は全敗。

 

 午後のハットトリックバトルも同様にゲンガナンスルナアーラを使用。

 

1戦目 ボルケニオン 6-5 ○

 

2戦目 ボルケニオン 6-4 ○

 

3戦目 ゲンガナンスルナアーラ 4-0 ○

 

午前中とは打って変わってマッチ運好調でデッキもブン回り、3戦全勝。2つ目のリングを取ることができました。

まだまだSMから組んだ新しいデッキを上手く扱えていないので、今週末のウェルカムフェスタに向けて練習しないとダメですね…。

 

バトクロに参加した感想しては、思った以上にブラッキーGX入りの構築が多いように感じた反面、ラランテスやゲロジュナの数が少ないように感じました。また、XYから存在したデッキタイプでは白レックや行進も一定数いました。

ブラッキーは最近数を増やしつつあるルナアーラ入りの構築に強く、エフェクトを付与することで多くのデッキの弱点を突くことができます。中打点ですが、盤面さえ整えば多くのデッキに有利に立ち回れますね。

ラランテスは基本的に環境に一定数いるボルケニオンに勝てず、ゲロジュナは1戦にかかる時間が長いため、今回の環境に少なかったと思われます。

レックは現環境にいる多くのGXデッキに強いのと1戦にかかる時間が少なく済み、行進はその白レックボルケニオンに強いため一定数いたのではないでしょうか。

環境的に様々なデッキが混在し、面白い環境になってると思います。ウェルカムフェスタではどんなデッキが活躍するのか楽しみです。

【その他】ルガルガンGXは強いのか

こんにちは、ポケモンカードもサンムーンシリーズに突入して新しい環境が着々と出来上がってるみたいですね。自分も新しいカードプールで楽しんでます。

そんな中、新システムであるGXポケモンの中にあるカードが登場しました。

 

12月発売の月刊コロコロコミックの付録で、「ルガルガンGX」入りのイワンコ全力デッキを手に入れろ! | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

コロコロコミック付録にデッキが丸ごと付いてくる、ヤバいですね。そんな付録デッキの目玉カードが「ルガルガンGX」。公式HPで告知があってから、Twitter等で強いのではのような声が見受けられましたが、僕はそうは思っていませんでした。ただ、何故「ルガルガンGX」が強いと思えなかったのか理由が明確でなかったので、色々考えたその結果をメモ程度に纏めておきます。参考ぐらいになってくれたら嬉しいです。

 

〇ルガルガンGXの強い点

・闘タイプである

専用サポートカードが強い闘タイプなのが一つ目のメリット。1進化ポケモンですが、コルニでサーチ出来るため進化ラインが揃わないという事故が起きにくいのは良い点ですね。

・HPが高い

GXポケモンは既存のEXポケモンと比べてHPが高く設定されています。今まで高いと言われていたジガルデEXのHP190を超えるHP200。HPが200代なのは強みではありますが、ジガルデEXには闘魂のまわしが対応しており、ルガルガンGXは基本的に1ターン目はHP60のイワンコで過ごさなければいけないため、どちらが一概に良いとは決めきれませんね。

・エフェクトが乗る

ルガルガンGXは1進化ポケモンとして扱うため、バンデットリングに収録されていたブイズ達のエフェクト特性の対象になります。弱点を付ける範囲が広がるのは強みの一つですね。

・GX技が存在する

今までの闘ポケモンもストロングエネルギーやファイティングスタジアムなどでパンプする事で高打点を出すことが可能でしたが、ルガルガンにはGX技が存在しスペックは3エネ200点と1試合に1回しか使えないとはいえ破格。もちろんストロングエネルギーのパンプも乗るため、新たに登場した高いHPを持つGXポケモンを一撃で葬ることも可能です。

 

〇ルガルガンGXの弱い点

・1進化ポケモンである

今までの闘デッキでは単体性能の高いたねポケモンで1ターン目(後攻なら2ターン目)から攻撃しながら、コルニでその場で適切なグッズを持ってくるという戦い方が主流だったと思います(メレチャーは別ですが…)。対してルガルガンは1進化ポケモンであるため、攻撃態勢が整うまでに1ターン要します。進化ポケモンであるため、闘魂のまわしにも非対応で初ターンにHPを200代にすることも出来ません。また先程述べたように初ターンはHP60のイワンコで過ごさなければいけないため、その点はデメリットと言えると思います。

・2エネワザの威力の低さ

これまでの闘デッキのメインアタッカーとなっていたルカリオEXやジガルデEXは、2エネで60ダメージでありストロングエネルギーなどと合わせて2エネで100ダメージなどを叩き出す事が可能でした。しかし、ルガルガンの2エネワザの威力はたったの30。追加効果の確定エネルギー破壊は相手のテンポを削ぐことが出来るので強力ではありますが、現環境に存在するデッキの多くは1エネで起動したり、エネルギー加速や回収の手段を持っているものが多いためエネ破壊が刺さると言えるかは微妙だと思います。3エネワザはルカリオジガルデを上回る120ですが、基本的に3エネワザは2エネワザでビートした後にフィニッシュする時に程度しか使わないため、威力が高いメリットは少なく感じます。

 

 

 メリットの方が多く書いてありますが、実際に回してみるとメリットを覆す程デメリットの方が強く感じました。今までの闘のようなビートダウンの形も取りにくく、かといってメレチャーのようにエネ加速しても爆発力に欠けるため、従来のどの闘とも異なる立ち回りや戦術が要求されそうです。上手く使える戦術とかデッキあったら教えてください()。個人的にはポケカの新要素を学べる初心者向けのスペックかなぁ〜って思いました。(小並感)